港区税理士へお問合せ
【受付時間 平日9:00〜17:00】

ご相談お見積もりは無料です。

0800-700-6017

© 2009-2019 by アサーティブ税理士事務所

事務所名に込められた想い

 

弊所は来年2019年に開業10年を迎えました。顧問実績は100社以上となり、さまざまなお客様をお手伝いさせていただいております。またクラウド会計ソフトfreee認定アドバイザー税理士でもあります。表参道・広尾・代官山・中目黒等、港区・渋谷区・目黒区・新宿区中心の税理士事務所です。

また、事務所名となっているアサーティブですが、最近ではアサーティブコミュニケーションという言葉で研修が多数行われ、ご存知の方や言葉はお聞きになったことがあるという方もいらっしゃると思います。私がこの言葉を知ったのは、2006年に大手私鉄の経理部にいたときに受けた研修で知りました。とても感銘を受けたのを覚えています。

 

アサーティブを直訳すると『発展的・協調的な自己主張』(いろいろな解釈があります)と言い換えられます。つまり、相手のことを思い、お互いの関係をwin-winにするためには、言い難いこともしっかりと相手に伝え、お互いに発展的な関係にすることができ、お互いにとってプラスになる自己主張をしましょうと解釈できます。

お客様のためには、相手に嫌われる可能性があっても、NOといわなければならない場面も少なくありません。また、税理士になりたての頃も、今でもいたらないところは多々ありますが、常にお客さまのためを思い、発展的なご提案ができる税理士事務所であろうとする自戒とそして目標として、アサーティブを冠する事務所名に致しました。すべてのご提案がアサーティブになっているとは言えないかもしれません。しかし、お客様との関係がアサーティブコミュニケーションになるように努めてまいります。よろしくお願い致します。

事務所沿革

 

現会長税理士 小林喜男により東京都大田区蒲田にて小林税務会計事務所

(現・アサーティブ税理士事務所)開設

2009年 4月

2011年 8月

現代表税理士 小林修 副所長就任

2013年 4月

現代表税理士 小林修 代表税理士就任

2014年 6月

東京都港区(青山一丁目駅徒歩5分)に事務所移転

2014年11月

事務所名を青山赤坂アサーティブ税理士事務所へ改名

2016年 3月

表参道駅より徒歩30秒、南青山5丁目に事務所移転

2016年 3月

事務所名をアサーティブ税理士事務所へ改名 現在に至る

税理士紹介

 

代表税理士 小林修

・1972年(昭和47年)長野県出身 47
・好きな言葉:ありがとうございます!
・趣味:歴史小説を読むこと、根津美術館を観賞・庭園散策(根津倶楽部会員)
・好きな雑誌:&プレミアム、casa BRUTUS、pen等

・好きな美術館:根津美術館、佐野美術館、サントリー美術館

・好きな作家 浅田次郎氏、池波正太郎氏、峰隆一郎氏、etc.
・略歴:大学卒業後、アパレルに特化した広告代理店に就職。
 毎日のように表参道を訪れる。

 営業から経理に異動した際に税理士になることを決意。
 税理士試験に挑みながら3か所の会計事務所で修行後、

 大手私鉄の税務部門に転職。

 2009年に父と一緒に税理士事務所を設立。
 所長税理士に就任後、新卒で就職時に毎日訪れていてた表参道に事務所を移転。

 現在に至る。

 

会長税理士&会社設立専門の行政書士

・長野県出身
・東京都港区在住・在勤

・会長税理士
・会社設立専門の行政書士
・2009年 小林税務会計事務所(現・弊所)を開設
・2011年 会社設立専門のアサーティブ行政書士事務所 開設

 

税務・会計のお役には立ちませんが・・・

スタッフ犬:さくら

・東京都八王子市出身

・犬の保育園  PLAYBOW(矢野口本校)中退

常勤女性スタッフ2名&在宅女性スタッフ1名

電話対応・入力担当スタッフ
会社設立担当スタッフ
領収書等・ファイリング担当スタッフ等