top of page
検索
  • 執筆者の写真所長

佐野美術館で刀の勉強


先日、三島の佐野美術館で館蔵品を直に鑑賞することができる会に参加してきました。












講師は佐野美術館理事長で元祖刀剣女子の渡邉妙子先生。先生には現在NHK青山教室の講座でもご指導いただいています。写真はNGなので載せられませんが平安時代~室町時代までの名刀を目の前で堪能させていただきました。


さらに重要美術品指定の鎌倉時代の備前長船住景光を直に鑑賞させていただき失神しそうでした。


美術館のガラス超しに観るだけとは違い、刀の魂をズッシリと感じられ刀剣文化の素晴らしさを認識できました。先生、ありがとうございました。


Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page