top of page

​CSR活動について

​アサーティブ税理士事務所は税理士という士業(サムライ業)として、日本の侍の文化である日本刀の伝統文化を応援します。

pixta_1018783_S.jpg
pixta_1018783_S.jpg

​日本刀の伝統・文化支援

​税理士という士業(サムライ業)として日本の侍文化の魂ともいうべき日本刀の伝統・文化を支援いたします。歴史的な実用の面では武器として捉えられますが、刀剣類の登録・所持許可証は文部科学省が管理しています(実際には登録される地域の教育委員会になります)。これは日本刀が美術工芸品として取り扱われているからです。この1000年以上続く日本の伝統文化としての日本刀が後世に伝えられていくことに少しでも貢献していきたいと考えております。また2021年より下記の団体や美術館の賛助会員や寄付行為も行っております。

公益財団法人 日本刀文化振興協会

全日本刀匠会
日本美術刀剣保存協会
佐野美術館

・鉄の展示館(坂城町)
林原美術館

pixta_95957868_M.jpg

​居合の業の伝承について

代表税理士 小林修は無雙直傳英信流という流派の居合道を学んでおります。道場に入門してまだ6年目の若輩者ですが、この素晴らしい居合道という日本の文化と居合の業の伝承にも少しでも貢献していきたいと考えております。

pixta_95957868_M.jpg
bottom of page